BLOG

News

More

素肌を活かしたファンデーションの塗り方知ってますか?

みなさん、毎日のメイクでファンデーションはどのように塗ってますか??

  • チャチャッと塗る
  • 端から端までしっかり塗る
  • クマやシミの目立つ所だけ塗る

人によって様々だと思います。

私は20代の頃は、下地塗って→リキッドファンデーション塗って→パウダーファンデーション塗って→お粉して!!

っと、今考えると恐ろしいくらいの厚塗りをしてました(ㆀ˘・з・˘)

今より肌は綺麗でクマやシミもそんなになかったはずなのに…

でも30代になり、メイクの方法が変わりました

(これは素材を活かすというメイクを教えてもらったおかげでもあるし、撮影をするようになって体験した結果でもあります。)

そんなメイク方法
今回はリキッドファンデーションの塗り方をお伝えさせて頂きます。

まずはスッピン↓

化粧水と乳液だけの状態です。
(後で気づきましたが、寝違えてしまった為サロンパスを貼ってるのが丸見えでした…)

私の肌の悩みは、目の下のクマ、ほうれい線です。

次にファンデーションをのせます!!

ここ重要!!

目の下のクマの気になるところ

&

オデコ

&

影になりやすい口角にファンデーションをのせます。

そうする事で、気になる部分をしっかりカバーしてくれます!!

そこからファンデーションを伸ばしていきます!!

ここからも重要ポイント!!

写真にあるように10から0に向かって伸ばしていきます。

(10が一番濃ゆくつくところで0はほぼついてない状態です!0に向かうほど薄づきになります!)

指でポンポンと叩きながら伸ばすとやりやすいです。

そうすることで、自然とグラデーションがついていき、
カバーしたいところはしっかりカバーしてくれ
、顔を小さく見せてくれる効果があります!!

ちょっと分かりにくいかもですが、輪郭に近づくにつれ、ファンデーションはほぼついてません!

この後にまだ気になるところがあれば、少しファンデーションを足してあげて、
最後にお粉つけて完成です!

年齢と共に化粧の厚塗りはかえって老けて見えるように個人的に感じます。

素肌を活かしたナチュラルなメイク。
まずファンデーションの塗り方から変えてみてはどうですか??

もっとメイクが楽しくなるかもですよ♡

ちなみに、私は、
ルナソルの下地とファンデーション
THREEのお粉を使ってます。

Return Top