BLOG

News

More

メンズの3大問題!実はこういう計算でなりたってる!!!

最近苦戦したこの謎解き問題。

さて問題です。

Q1.『?』部分に入る熟語は何でしょう?

お金+くつ=遠足

CD+あめ玉=舞妓

家+キャベツ=剣玉

ウサギ+車=話題

飛行機+えんぴつ=??

。。。。

みなさんわかりますか??

イノッチ〜フはヒントをもらわないとわからなかったです。

Q2.◻︎に入るローマ字を答えよ

1=G      2=◻︎     3=B

こちらはどうでしょう???

ちょっと考えてみてください。笑

こういう謎解き問題、男の人が得意ですよね。

女の人は苦手(ㆀ˘・з・˘)

頭を柔らかくして考えてみてくださぁ〜い!

考えて頂いてる間に、

今回はメンズカット分析のお話。

シンプルな刈り上げスタイル。

ヘアスタイルも実はたし算ひき算

シンプルなんですが、こだわりのポイントがいくつかあるのでご説明します。

男性ならではの(日本人特有の)骨格。

3大問題

  1. ハチ部分が張ってる
  2. 頭頂部がぺたんこ
  3. 後頭部がぺたんこ(絶壁)

同じ共通のお悩みを持ってる方が多いと思います。

そのお悩みに対して、いかに頭の形がキレイに見えるか!

ここからが、カットでの計算の見せ所!!!

1.ハチ部分が張ってる

張ってる部分のちょい上の赤線まで刈り上げます(ひき算)

ちょい上まで刈り上げることで、張ってる部分がおさまり、その上に長さが残ることで頭の形がキレイに見えます(たし算)

2.頭頂部がぺたんこ

頭頂部を短くすることで、立ち上がって高さが出ます(たし算)

3.後頭部がぺたんこ(絶壁)

ぺたんこになってて一番出てほしい赤線までを短く刈り上げます(ひき算)

後頭部に長さを残して、首元を短くスッキリさせることで後頭部が出て見えます(たし算)

実はこういういった計算(たし算ひき算)で、ヘアスタイルはなりたってます。

骨格は、十人十色といってもいいぐらい100人いれば100種類の骨格になります。

その人に合わせて骨格修正を計算しつつデザインしますよ^_−☆

こういう計算は得意なイノッチ〜フでした✂️

さて、みなさん、最初の問題わかりましたか??

答え合わせはFacebookでのコメントで受け付けます〜(*^o^*)

Return Top