BLOG

News

More

あの話題の映画をみてきました!

こんにちは!ケアリストの山口です!

先日のおやすみ、絶賛公開中の
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
をみてきました!

こちらは、あの世界的に有名な
ハリーポッターシリーズ
の新シリーズになってまして
わたしはてっきり続編でハリーたちの子どもたちの
お話なのかと勝手に勘違いをしていたのですが(笑)

これがどうやら違い、ハリーポッターシリーズの新作でも
続編でもなく、ハリーポッターシリーズの時代から
70年前のニューヨークを舞台とした魔法生物研究者
ニュート・スキャマンダーのお話だったのです!

では何故、ハリーポッターシリーズの新シリーズとして
世に出てるかと言いますと、ハリーポッターシリーズで
ホグワーツ魔術学校で使われている書物
『幻の動物とその生息地』
(『Fantastic Beasts & Where to Find Them』)

が今回の映画の原作だからのようです!
実際はJ.K.ローリング(原作者)さんが著者なのですが
映画の中ではニュート・スキャマンダー(主人公)
が書物の著者という設定のようです。
著者(J.K.ローリングさん)がハリーポッターシリーズでは
出せなかった本当に書きたかったことを映画では
実現させているようです。

詳しい内容は映画館での
お楽しみにとっておいてください♡

映画を観た感想はと言いますと、
ハラハラドキドキたまに笑いあり涙あり!
とまあ、よくあるセリフですが
ほんとにこれにつきます!

ハリポタをみたことない!って方でも
楽しめる作品になってますので気になる方は
是非見て頂きたいです!

こちらの映画も噂によると3シーズンあるようなので
次どういう風に物語が広がるのかとても楽しみです(´`)♡

.

Return Top