BLOG

News

More

行き当りばったりな弾丸博多グルメ旅♡

こんにちは、ケアリストの山口です!

ただいま博多から帰る新幹線なうです(笑)

そうなんです!
この2連休で博多グルメ旅にいってきたのです♡

この頃、BOSSからぐっちゃんってなんでそんな
美味しいお店いっぱい知ってるんー?だとか、
ブログが段々食べログ化してってるやん
だとかよく言われるぐらい
食べることが好きなわたくし(笑)

友達の博多弁に触れたいと言う一言から
博多旅が決定し、博多といえば
グルメっしょ!とグルメ旅に♡

博多といえば、、
明太子、もつ鍋、水炊き、ラーメン、、

でもどこが有名で美味しいのか全くでしたが、
博多に詳しいお客様に聞きまくって
ある程度の目星をつけていきました!

本当に行き帰りの新幹線をとっただけで
お店の予約もせず、
宿もとらないノープラン旅(笑)

着いてすぐに夜にいくお店に予約し、
はて、それまでどこに向かえば、、
時間も微妙やしなあ、、、
外も土砂降りの雨。。。

とりあえずラーメン食べる?
(とりあえずでラーメン食べちゃうあたり、、苦笑)
でもどこがいいんかなあ〜と検索検索。
土砂降りの中歩いていると、博多ラーメンで
検索して1番目に出てきたラーメン屋さんが!!

shinshinラーメン
営業時間 11:00〜翌3:00、日曜定休
住所 福岡市中央区天神3-2-19 1F
ホームページはこちら。

とりあえず入ろ!と雨から逃げるように店内に(笑)

店内は壁一面サインで埋め尽くされてました!

そして、頼んで2.3分もすればラーメンが♡
オーダーしてから出てくるまでの
スピードにビックリしました(笑)

いつものように煮卵ラーメンのかた麺をオーダー♡
こってり豚骨スープで美味しかったです♡
途中辛味噌を入れたんですが、それもピリ辛で
また違った美味しさが♡

それから時間を潰しまして、
夜にはこちらの水炊きのお店に!


営業時間 12:00〜22:00、日曜定休
住所 福岡市中央区大手門1-8-14
食べログはこちら。

こちらのお店はお客様に水炊きならここ!と
教えて頂いたお店なんです^ ^

まあ、さっそくこちらを頂きましてからの(笑)

お通しが美味しすぎました(笑)

ゴマと甘いお味噌と鶏肉の相性の良いこと。
(はじめ豆腐だと思ったので口に入れたときの
違った意味で衝撃でした笑)

そしてメインの水炊き♡

スープを味わうところから始まり、鶏肉、
つみれ、お野菜
と順に食べていくスタイルに
若干戸惑いながらも堪能しました♡

しかも、こちらでは店員さんがはじめっから
最後まで様子をみながらよそってくれるんです♡
いたせりつくせり、まだお腹にラーメンが残っていた
わたし達でしたが、ペロッと食べちゃいました(笑)

あとこちらのお店、日本酒とワインの種類が
豊富だったので飲めない方も楽しめますが、
お酒が好きな方は本当に
オススメのお店だと思いました!

それからは本当は天神の屋台街に
いきたかったのですが、土砂降りなので諦め
適当にキャッチのお兄さんに
ついていって飲み明かしました(笑)

日は明け2日目。
帰りの新幹線が16時台のだったので、
ブランチ(=ブレックファーストとランチの略です笑)
しようとチラッとガイドブックでみた
ここにいってみました!

元祖博多めんたい重
営業時間 7:00〜22:30、年中無休
住所 福岡市中央区西中洲6-15
ホームページはこちら。

そうです♡明太子のお店です♡
入ってお席に案内される前にめんたい重で
かけるタレの辛さを選びまして、、
単品もありましたが、どーせならとセットを♡

めんたい煮込みつけ麺

はじめはそのままの明太子の風味のおダシでつけ麺を
楽しみましてからの、海苔の上に鰹節のペーストが
乗ってありそれを溶かし混ぜると、鰹節の風味が
混ざりさらに美味しさがアップしました♡

麺を食べ終わったあとは、割り下スープで割って
薄めてからおダシを堪能しました♡
3段階にわけておダシを楽しめました♡

めんたい重

こやつの写真をみてから絶対美味しい!食べたい!と
明太子好きの血が騒いだ通りもう本当に最高でした♡

はじめに選んだタレの存在を忘れて(笑)
たんですがタレ無しでも明太子と海苔だけでも
十分美味しかったです♡
もちろんタレありも美味しかったですよ♡

最後に伝票を開くとこんなメッセージが
入っていてほっこりしました♡笑

本当に明太子好きな方には一度は行って
頂きたいオススメなお店です!

最後の最後に帰りの新幹線で待つ場所を
間違えていて乗るはずの新幹線を
乗り過ごしてしまいましたが、、(笑)
旅にはトラブルは付き物ということで(笑)

おいしいものも沢山食べましたしまた
明日からのお仕事も頑張りたいと思います٩( ᐛ )و

おわり。

.

Return Top