BLOG

News

More

小さいお子様も大人も‼️これからの暑い夏にむけてのヘアスタイルと頭皮ケア

こんにちは、白澤です。

5月も沢山のお客様とお会いできて嬉しかったです♬ありがとうございます(*⁰▿⁰*)

さて、今日から6月がスタートしました。

6月といえば?

梅雨⁇
→くせ毛の私にとって一年で1番悩ましい次期です。

もう夏⁇
→汗っかきの私にとって秋まで大変な次期。。。

で、今日のお話は、、、

暑い夏を迎える前に、お子様のお話。

髪が伸びてくると首の後ろに髪があるだけで、、、

「暑い😵💦」

仕事中に暑い😡のが苦手な私

仕事の時はどうしてもまとめてスッキリしちゃいます。

首うしろ

年のせいか、、、暑いんですよねー

(昔お母さんが言ってた気がする。。。悲しい😭)

うちのスタッフは暑がりさんが多いですが

今回はお客様のお子様

「汗をかいて しばらくすると痒がる」
⬇︎
「かいてて まとめた髪がボサボサになる」
⬇︎
「落ちた髪が顔や首について さらに痒がる」

負のスパイラルです。

襟足に髪がなくなると

涼しくなりますし、まとめてないので動いてるうちに 汗も蒸発する

大人であれば、まとめた髪がボサボサになるのを避けて 適度にかいた、、、笑

くずれてしまったら まとめ直すことができます。

が、お子様は違いますよね。

暑い夏は お外で遊んで汗をいっぱいかくでしょうし

これからの季節を考えて

ばっさりボブに切ることに。

お首周り スッキリ✨

前髪も短くしちゃいました💓

ホントに暑い夏 お外で遊ぶなら お帽子も被るはず。

お帽子とのバランスも。。。

う〜〜〜ん、良きっ💓💓💓

汗をいっぱいかいた後 お風呂に入って

髪もしっかり洗うと思いますが

シャンプーではとりきれていない汚れがあるという事をご存知でしょうか???

汗をかくと→皮脂が出ます。

そのまま皮脂を取らずに紫外線を浴びると???

→過酸化脂質という物質にかわります。

過酸化脂質とは⁇
脂質が 活性酸素によって 酸化してしまうこと

紫外線を浴びることで 私たちの体内で活性酸素が増えているんです。

なので、
紫外線を浴びる→活性酸素が増える→皮脂が過酸化脂質にかわる

過酸化脂質になってしまった皮脂は、通常のシャンプーでは落ちません。

シャンプーして落とせているつもりになっているだけで、実は溜まっていってる一方。

じゃあ、どうすればいいの⁇

過酸化脂質は炭酸で落とせるんです‼️

end…Linkでは、シャンプーする際に通常のお湯と 炭酸のお湯(+540-)をお選びいただいてます。

お家ではどうすればいいの⁇

お家では炭酸のお湯は出ないし。。。

そりゃあ、そうです。

炭酸のお湯を出す機械は とても高くて買えません‼️

お家では、炭酸入りのシャンプーを週に一度 オススメしてます。

「aujua エイジングスパ クリアスパフォーム」

泡状のシャンプーで炭酸が入っています。

このシャンプーで洗うと 過酸化脂質もスルッと✨取れてくれますよ💓

お子様だけでなく、過酸化脂質は大人にも大敵‼️

過酸化脂質が溜まると 独特な匂いになったり、、、老化の原因にもつながります。

おお〜〜怖っ😵

小さいお子様も

私たち大人も

暑い夏にむけての

頭皮ケアとヘアスタイルのお話でした♬

Return Top