BLOG

News

More

夏って髪伸びるの早いってホント???

こんにちは、白澤です。

今日の白澤blogは

夏って髪伸びるのが早いの???

です。

なんでこんなblogかというと、、、

お客様からのご質問が多いからです笑笑

ご質問が多いということは→→→

そう感じられるお客様が多いということ。

みなさんも感じられた事ありますか???

私は正直、ご質問いただいた時「 ❓ 」が頭に浮かび

お答えできなかったので💦💦💦

なにせ、私 髪伸びるのが遅いんです💦

なので 季節によって伸びの違いを感じたことがなかったわけで💦💦💦

そこで💡調べてみました😋

まず☝️

髪は平均して1カ月で1 cm伸びる

髪の毛は、1日に 0.3mm〜0.4mm伸びるといわれていて、
平均すると1カ月に1 cm前後伸びるといわれています。

もちろん、人によって誤差があります。

私みたいに遅い方、早い方。。。

それは、 遺伝や健康状態 年齢や生活環境でも違いがでるんです。

そして、髪の毛の状態と 頭皮の環境がすごく大切です。

髪の毛の状態とは

髪は伸びているんだけど、毛先がダメージしていて 切れていってしまう
→→→伸びたように感じない

頭皮から髪は伸びてきます。が、毛先が少しずつ切れてしまっていると

ずっと同じ長さに感じる

カラーをしているお客様だと、わかりやすいですね。

「根元は黒く伸びてきてるんだけど、全体の長さが全然変わらない💦」

私も昔ロングだった時、ずーっとずーっと感じてました。

伸びてるはずやのに〜〜〜〜〜‼️

髪の健康も 髪が伸びるうえで大切なんです。

そして 頭皮の環境

何より キレイな髪は健康な頭皮から生えてくるのです。

そのために健康な頭皮をつくるには⁉️

睡眠

6時間以上がベストだそうです。
そして睡眠をとっている間 栄養を補給してくれるそうです、髪や身体に。
なので、睡眠が短くなれば 栄養補給が不完全で終わってしまうそうです。

血行促進

栄養補給をしていても 血行が悪ければ
頭皮から髪に栄養がいかないそうです。

イメージでいえば、、、

植物にたとえて

土=頭皮
植物= 髪

だとして

いい植物は 栄養たっぷりな土じゃないと育ちませんよね。

そんなイメージです。伝わりますか???笑笑

そして、身体の血行促進には 有酸素運動

頭皮の血行促進には 頭皮マッサージがベスト☝️

マッサージは1日 5分程度でOK

食べ物

何を食べたから

どれも 頭皮だけに関わらず、身体の健康にもとっても大事なものですね☝️

そうした、髪がキレイに伸びる環境を踏まえたうえで→→→

*本題に戻りましょう😎*

夏は髪が伸びる速度が早まるのか?

先ほどのお話からなんとなくお察しがつくかもしれません。

寒い冬❄️より 暑い夏🌻の方が、気温も上がるため身体の代謝があがります。

それは→気温があがると血管が膨張しやすくなり、血行がよくなります。

血行が良くなるということは‼️

→血管から酸素が行き渡り 頭皮の環境が良くなります。

→→→伸びる

夏の方が伸びが早いそうです💡

事実だったんですね〜〜^_^

それもこれも、、、

「つーーい つい 流されちまーーう

結局暑さでまいっちまーーう、、、夏の

せい!?」

懐かしの SDP サマージャム 95が頭に

よぎる今日この頃、、、💦

(古すぎて誰もわかりません???💦💦)

ということは???

いつもカットされている周期よりも早く

メンテナンスが必要になりますね💓

気になる前髪や

ショートのスタイルは特に‼️

こまめにメンテナンスして スタイルの素敵を保ちましょー‼️

Return Top