BLOG

News

More

2017の感謝をこめて

こんにちは。

end…Linkのボスこと、マッサンでございます。

昨日で2017年の最終営業を終え、安堵の気持ちでブログを書かせていただいてます。

これも沢山の顧客様のお陰であり、
日々仕事に集中できるのは支えていただいたスタッフの家族さまのお陰であります。

感謝の気持ちを伝えさせてください。

「ありがとうございます」

2017年はどんな一年でしたか?

僕はと言いますと、大厄という事もあってか変化の多い一年でした。

end…Linkは僕以外、全員女子!という世の男性方から反感をかいそうな環境でございます。

まあ、個性豊かな女性陣に囲まれております。

おっとり天然キャラがいるかと思えば
ちゃっきりしっかりものもいたり、、、

わがまま娘のオンパレードでございます。

男性方、、羨む必要はございません。41のおっさん美容師は日々振り回されております。。

(こんな事を書くと「振り回されてるのこっちです〜〜」と言われそうなのでこの辺で。。)

働き方改革

世の中はこんな言葉が溢れて、実感のない方もおられたりいなかったり、、

end…Linkでも3年前から美容師の在り方について考えるようになり
いろんな変化をしてきました。
きっかけはスタイリストの八木の入社でした。
その頃は3歳の息子を育てながらの入社でした。
息子が熱を出したり、風邪をひいたり、母として奮闘する八木を見て
一緒に働く仲間としてではなく、経営者として協力できる事は無いかと考えるようになりました。

そんな中、end…Linkのオープンして8ヶ月目に入社した氏木が結婚もしました。
12月でお店も10周年だったので、氏木とは9年の付き合いです。
氏木のライフプランなども聞きながら、美容師の働き方について更に考えるようになりました。

そんな中スタートしたのが、4月からスタートしたend…Linkの働き方改革でした。

週40時間労働、勤務時間内レッスン、有給消化、社内講習会の勤務時間内化、、、

細かい事まで挙げ出せばまだまだありますが、
様々な変化をしてきました。
そんな変化を目的を理解して、一緒について来てくれたスタッフたちには本当感謝です。
そして、スタイリストの勤務体制が大きく変わる中、顧客様にはご迷惑をおかけしました。
本当に感謝しております。

正直、お客様が離れるのでは無いかと心配した部分もありました。

僕の大きな過ちはスタッフとお客様の信頼関係を信じきれて無かった事です。

予約が取りにくくなるなかでも、スタッフとお客様の信頼関係があったから
働き方改革は成立したのだと感じてます。

重ねてお礼申し上げます。

2018年に向けて

特に目標はありません。。。

もちろん会社として取り組むべき課題や数値的なものはありますが、

大きくテーマを決めたり、5年後10年後の目標や計画。。

今までは細かく決めたりしてましたが、ここ数年の変化のめまぐるしさを肌で感じ
変化を受け入れ、変化を楽しんでいこうと考えてます。

「適者生存」

会社の理念である「お客様の最後の美容師、美容室」は変わりません。

美容師として、オーナーとしてまだまだ勉強。

時代の変化を見てると楽しくなりますよね。
新しいもの好きの自分はワクワクしたり、すぐに触れたくなるタイプです。

しかし、自分たちの仕事は傍観者ではなく、体験者でもなく、実行者でありたいもんです。

自分たちの変化は自分たちから

そんな思いで2018年もいろんなチャレンジをしていきます

2018年

来年もおてんば娘ともども宜しくお願い致します

Return Top