BLOG

ショートカットのこだわりと、なりたい女性像のお話し

私は一生ショートスタイル!?

こんにちは、八木です^ ^

今回のblogはショートのお客様スナップです!

っと、その前に私の事(笑)

ヘアスタイルの中でも特にショートやボブが大好きでして、自分自身もずっとショートスタイルです!!

髪の毛がくくれるくらいの長さがあったのは、人生で2回程(笑)

面倒くさがりの私、ショートの方が洗うのも乾かすのも楽チン

あとは、ショートの方がしっくりくるからです^ ^

『八木=ショート』
ってのを、植え付けたいってのもある(笑)

多分これから先もお婆ちゃんになってもショートを貫く気がします!!w

って、そんな私の話は置いといて、
今日はショートのお客様のお話し♡

ヘアスタイルを作る上でのこだわり

スタイルを作る上で、どのヘアスタイルにも共通して言える事は、
「ドライヤー1つでまとまるスタイル」を作るようにしてます!!

もちろん、少し手を加えてあげて、仕上げに
ヘアアイロンを使うことも多いですがね♡

ヘアアイロンを使ってスタイルを誤魔化すんじゃなく、より完成度を上げるためにヘアアイロンやワックスを使ったりする!!

でも、その前段階でのカットってのはとても大切で、これが出来てないとアイロンだって巻きにくいし、バランスだっておかしくなります!!

だから、きちんとカットして、ドライヤーしたら決まるスタイル!!

そのスタイルの手助けとして、パーマがあったり、カラーがあったり、仕上げのアイロンがあったりする!!

ショートスタイルのこだわり

冒頭でもお伝えした、大好きなショートスタイル!!

このショートスタイルを作る上でのこだわり

もちろん前から見える部分って大事ですよ!!
前髪だってホント大事!!

でも、それと同じくらい、襟足の作り方や、
後頭部の丸みの出し方にはこだわってます!!

髪の毛が短くなればなるほど、
後ろの髪の毛をアイロンで巻いたりするのは難しくなるし、
ロングやミディアムのスタイルよりも、
ショートの方が他人の視線が襟足に集中します!!

集中ってなんか表現おかしいですねwうなじフェチみたいですね、、、そうゆう意味ではないんだけど、表現方法が難しい(笑)

なので、綺麗な襟足、
自分でお手入れしやすい襟足や後ろのシルエット

これは、こだわってカットで作ってます!!

このスタイルもドライヤーだけで仕上げました

↓↓

この、前下がりのスタイルも同じ!!

お手入れが苦手というお客様、
オーダーは『ドライヤーだけでまとまるスタイル希望』ですっ!!

あと、『数日後に大切なお仕事の面接がある』との事で、
後ろのスタイルはペタッとしちゃうんじゃなく、
「丸みを持たせて、仕事が出来る女性」
を表現しました!!

後頭部の丸みって大事なんですよ!!

人に与える印象として、、、

大人っぽさとか
責任感が強そうとか
仕事ができそうとか
可愛いとか
柔らかいとか、、、

そのイメージって、
“全てヘアスタイルで作る事が出来ます!!”

その1つとして、
後頭部の丸み、前下がり、とかは、
大人っぽさ、責任感の強さ、などのイメージを人に与えます!!

なりたいイメージでヘアスタイルを作る

その時々によって、自分のなりたいイメージってのは変わると思います!!

そのイメージや女性像があれば是非、教えて下さい!!

より、理想に近い自分像になれますよ♡

Return Top