BLOG

News

More

海水浴の後、髪の毛がバシバシにならない方法

夏です!!!

海です!!!

ビキニですっ!!!
(八木ママでもビキニは着ますのでご了承下さいw)

おっと!!!!
そんな浮ついた事を言ってたら息子が砂を投げてきましたw

以前、「プールの後、髪の毛がバシバシにならない方法」についてBlogを書かせて頂きました

プール派の方と海派の方が居ますので、
今回は「海水浴の後、髪の毛がバシバシにならない方法」について書かせて頂きます*

何となくみなさんも海に行くと、海水と紫外線の関係で髪の毛がダメージする、っというのはお分かりだと思います。

では、何故「海水(塩)」は髪の毛がダメージするのでしょうか??

海に入ると必ずお肌や髪の毛って濡れますよね!!

髪の毛は濡れた時にキューティクルが開き、そのままにしておくと髪の毛の中の栄養分が流れてしまいます

で、海から上がって、暑い日差しの所に行くと、お肌や髪の毛は一気に乾いてしまいます。
(この乾くってのは、自然乾燥って意味なので、髪には良くないです!!)

自然乾燥についてはこちらの記事もご参考に
「自然乾燥は良いのか悪いのか」

海水にさらされたお肌や髪の毛がそのまま乾いてしまうと、お肌や髪の毛がもともと持ってる水分を蒸発させてしまいます。

キューティクルが開いたままで栄養分が流出&水分の蒸発

この2つが合わさることで、髪の毛はダメージしちゃう訳です>__<

しかも、海水はごくごく薄〜いパーマ液だと聞いた事があります!!

そりゃ、そのままお肌や髪の毛についたままにしてたら傷むわな>_<

じゃあ、どーしたらバシバシお肌と髪の毛から回避できるか!???

海でもプールでも同じです!!

しっかりお水かお湯で流してあげて下さい♡

これ、ほんと大事なんですよ!!!

それでも気になる方は、乾かす前のトリートメントを髪の毛につけて海に行って下さい♡

それでも、気になる方は、髪の毛が海水で濡れないよう水泳帽を被って下さい♡

まぁ、そんなん言っても楽しい海!!
ダメージが。。。とか、
日焼けが。。。とか、思ってたら楽しめないので、素敵な時間はとことんenjoyしましょ^ ^

着替える前にちょっことだけ思い出してくれたら嬉しいですっ^ ^

PS:くれぐれも、海水でパーマをあてようなんてしちゃダメですよ♡

Return Top