BLOG

シャンプーとトリートメント間違った使い方してないですか??~トリートメント編~

こんにちは、ケアリストの山口です!

前回はシャンプーの正しい使い方についてお話しましたが、
↪︎シャンプーとトリートメント間違った使い方してないですか??~シャンプー編~
今回はトリートメントについて。

トリートメントの役割

ではまず、リンスとコンディショナー、トリートメント
ってなにが違うの?と疑問に思われた方もいるかと、、

リンス
髪の表面のキューティクルを保護する。
コンディショナー
髪の表面のキューティクルを保護し、髪を保湿する。
トリートメント
毛髪の内部から栄養を与え、ダメージを修復してくれる。

トリートメントの正しい付け方

①まずは、毛先につけます。

わたしも小さい頃は間違ってシャンプーの要領で
根元からつけて毛先にかけて馴染ませてました。
でも、頭皮用のトリートメントはそれでも
大丈夫ですが、ヘアケア用はダメです!!!
頭皮にベタ付けしてしまうと、ベタつく原因
髪がペタンとしてしまうのと、毛穴に詰まって
髪に十分な栄養が行き渡りにくくなってどんどん
弱い毛に
なってしまいます!!それでは本末転倒です!

②毛先につけたら、中間へ伸ばしていきます。

そしてここから重要ですよ!!
③モキュモキュと揉み込み、トリートメントを
髪の毛の中に中に入れ込みます!

揉み込む際、出てしまうトリートメントは勿体ないので
なるべく落とさないように丸めて
中間の上でするなどしてくださいね!!

④しっかり揉み込んだら、毛流れを整えて
両手で髪の毛を挟み滑らせます。

⑤数回滑らしたら、これぐらい
トュルントュルンになるのでこれでオッケー◎

⑥ぬめりが無くなるまで流したら、
お風呂から上がったら流さないトリートメントを
つけてしっかり保護してから乾かします。

なるべくはやく乾かしてください!
濡れたまま放置すると水分と一緒に栄養分も
飛んでいっちゃって元も子もないので!
カラーも退色がはやくなる原因ですので
濡れたままは良いことないです!

乾かし方については先日大渡さんがわかりやすく
記事にしてくれてますのでこちらをご参照ください。
↪︎髪の毛の正しい乾かし方とポイント!!

ではここでしっかりトリートメントして
乾かした後としてない時の差を見てください。

上がここ最近ダメージが凄かったときに
(眠すぎて)トリートメントを適当につけて
半乾きで寝てしまったときと(笑)
下が先ほどのしっかりトリートメントを
してしっかり乾かしたあと。

付け方と乾かし方でこんなに変わるんです!!

お家でのケアもすっごく大事です!!
使っているものが良くても使い方が正しくないと
効果がでないと良いのかわからなくなりなんだか
勿体ないですよね。。
一度、今までの使い方を振り返ってみてください!
今までよりも効果が出てくれちゃうかもですよ!

.

Return Top