BLOG

11種のビール飲み比べ!

メリークリスマス!🤶キニワです🎅

皆さまクリスマスはどうお過ごしでしょうか??

僕は実家でゆっくりと休養中です🌟笑

さて、僕はビール好きと豪語しておりますが

飲み比べをしたことがないなー。と思い

今回は何種類かのビールを買ってきたので

キニワ的No.1のビールを決めたいと思います!🍻

では、まずは今回選び抜かれたビール達の紹介です!🤩

左から

1.アサヒスーパードライ(国産)

2.Corona Extra(コローナ・エクストラ) メキシコ産

3.Warsteiner(ヴァルシュタイナー) ドイツ産

4.キリンラガービール 国産

5.キリン 一番搾り 神戸産

この5種類のビールを飲み比べていきます🤤

最初はジャパニーズビールの王様

キニワ的暫定1位の

アサヒスーパードライから!

やはりスーパードライは一口目から

キレッキレな喉ごしですね🌟

日本人向けのスッキリとした味わい🤤

まさに王道中の王道🍻

ビールと言えばこれ!っという感じです😂笑


お次は キリンラガービール🍺

ラガーはアサヒと比べると少し渋味?がある感じですね🌟

アサヒかキリンかで好みが分かれますよね!

よく見るとSINCE1888なんで

今年で130年も愛されてるビールなんですね😍

これも日本が誇るビールの代表です🌟


では続いてもキリン!

一番搾り 兵庫県神戸工場限定醸造

普通の一番搾りにしようかと思いましたが

たまたま僕の地元の兵庫県で作られた物を

見つけたので今回はこちらの神戸工場限定の物を選びました🌟

お味は渋味はなく、甘さが際立つビールと言いますか、アサヒのようにキレキレな喉ごしはないのでビール初心者の方にオススメと言うべきですね!🍺

後はフルーティな味わいがお好きな方にぴったりのビールかなと思います😊


そしてお次は外国のビール!

コロナ エキストラ

こちらはハンバーガー屋さんや

海の家でよく目にするメキシコ産のビールです!

飲み口にライムが刺さって出てくるのがオーソドックスなビールですが今回ライムはないので

素の味で頂きました!

なんというか、国産にはない独特な風味で

フルーティなのか渋いのか苦いのか

なんと表現したらいいのか分からないけど

癖になる美味しさを兼ね備えたビールです!🍺

ただやはりライム付きの方が酸味が効いていて美味しく感じますね!!!!


最後はビールの本場!ドイツのビール🍺🇩🇪

ヴァルシュタイナー

飲んでみた感想としては

甘みの後に少し渋味が来る感じですかね?🤔

外国のビールに共通して思うのが

なにかと甘さがあり喉ごしもマイルドなビールが多いです!!

ここまで連続で飲んでたので中々酔いが回った木庭です。笑

では、結果なんですがキニワ的ランキングにすると、、、

1位 スーパードライ

2位 コロナ エクストラ

3位 キリン ラガービール

4位 一番搾り 兵庫県神戸工場限定醸造

5位 ヴァルシュタイナー

というランキングになりました!!

やはり僕としても日本人としても

ジャパニーズビールが美味しいと

思ってしまうもんですね。笑笑

また飲み比べする事がある時は

スーパードライは除外して飲み比べしたいと思います🌟


追記(第2段)

更に6種のビールを飲み比べていきたいと思います!

新たに飲み比べをするビール達がこちら!

左から

1.carlsberg(カールスバーグ) デンマーク産

2.Heineken(ハイネケン) オランダ産

3.the premium malts(ザ・プレミアム・モルツ) 国産
4.サッポロ黒ラベル 国産
5.YEBISU(エビス) 国産
6.キリン 一番搾り 国産

こちらの6種の飲み比べをしていきます!

今回は左からの順で飲んでいきます。


まずは

1.カールスバーグ

まずこちらのビールはデンマークを代表する

ビールであり世界180カ国以上で販売されていて、日本ではサントリーがライセンスを持っているみたいです!

なので名前は知らなくとも見た事がある人がほとんどではないでしょうか?

お味は苦味が少なくほんのりと甘いような感じ。のどごしもよくスッキリとします。特に癖はない印象でした!

ただ日本人にとっては薄味っぽい感じがして物足りないかもしれません。


2.ハイネケン

こちらもオランダを代表するビールです。

カールスバーグを上回る世界192カ国で販売されているようで、日本のライセンスはハイネケン・キリン株式会社という麒麟とハイネケンの合併した会社が販売しているそうです。

お味は苦味が少しありほのかに香るフルーティーな味わい。

強めの炭酸が喉をスカッと通っていくようなスッキリとしたのどごし。

かなりバランスのとれたビールだと思います!

ただやはり比べてはいけないけれど、日本のビールと比べると少し薄味な印象。

美味しいんですけどね。笑


3.ザ・プレミアム・モルツ

言わずとしれた国産の通称プレモルと呼ばれるビールです。

神泡のCMで有名なジャパニーズビールです!

居酒屋さんで1番よくあるビールな気がするのは木庭だけでしょうか?

かの有名な鳥○族などもこのプレモルを提供していますよね!笑

ジャパニーズビールのプレモルなんですが

日本人の中でも好き嫌いが分かれる印象が強いビールですが

お味はしっかりとしたコクにエールビールを思わせるフルーティーな後味。

アロマホップと呼ばれるホップの香りが強く

芳醇な香りが心地よいです。

キレよりも舌触りに特化したビールなのかなという印象。

食事中のビールに合うという感想が多いそうで、居酒屋さんで多く取り扱っている事に納得しました!


4.サッポロ黒ラベル

サッポロビールの看板商品のビールです!

アサヒのスーパードライやキリンのラガービールと共に日本を代表するビールの一つでもありますよね!

ちなみに同期の山口さん一押しのビールでもあります笑笑

僕は基本的にビールを買うときは発泡酒か、銀色のヤツ!で有名なアサヒのスーパードライしか買わないのであまり飲む機会がありませんでした。

実際に飲んでみると、なんとなく薄い?

どういう表現をしたらいいのか分からない感じ。

全体的に苦味や甘味、酸味など中和されている印象。

のどごしや口当たりも柔らかい感じ?

一言でまとめると飲みやすいビールです!笑

ビールの苦味などが苦手な方にオススメかもですね!


5.エビス

もうすぐ誕生してから130年が経とうとしている歴史あるビールの一つ。

個人的にジャパニーズビールの中でも好き嫌いが分かれるビールNo.1だと思っているこのエビスビール!

僕も今までこのビールは苦手なビールの中でNo.1でした。

最初の印象としてはとにかく苦味や渋みが強すぎて不味い!!と思っていましたが、この時久しぶりに飲むとその印象は覆されました!

キレはあまりなく酸味も少なく

とにかく苦味が強い!この時は同じ印象。

ただその苦味の中にしっかりとしたコクがありまろやかな香りにマッチする渋みが溢れ出すビール。とても美味しい。

味わい深いジャパニーズビールNo.1だなっと感じました!

これも僕の味覚が大人になっていってるんだなぁ。と実感した瞬間でした🌟

ただビール初心者の方にはオススメしないですね。笑


6.キリン一番搾り

このビールだけなんでミニ缶?と思う方もいらっしゃると思いますが、この飲み比べ1日でしているので流石に酔っ払ってきてしまう訳です。笑

なので唯一のミニ缶が売っていたのでこちらにしました!

第1段でも神戸限定醸造の物を飲みましたが

オリジナルの物と何が違うのが気になりました!

神戸の物とは違い甘味はそこまでなく

全体的に口当たりが優しい印象。

のどごしもスッキリしすぎず澄んだ感じで

かなり美味しいです!

味もしっかり中和されていて薄味という感じはありません!

色んなビールのいいとこ取りをしたようなビールですね!

ほんとうに飲みやすいですのでオススメ!

以上!11種の飲み比べをしてみましたが

予想以上にエビスビールの印象が変わって

びっくりした第2段の飲み比べでした!

もっともっと色んなビールを飲んで勉強していきます!💪

Return Top