BLOG

News

More

やっぱり少女漫画でこれは外せない!そんな有名な胸キュン作品をご紹介します!

こんにちは、ケアリストの山口です!

今日は久しぶりのヤマグチ書房ブログです(笑)

今日オススメするのはこちら!

『 君に届け / 椎名軽穂作 』

はい、多部未華子さん三浦春馬さん主演で実写映画化や
アニメ化されてましたので知らない人は
いないと思いますがやっぱり少女漫画といえば
こちらは外せないと思いまして、、笑

あらすじ

4月、主人公の黒沼爽子(クロヌマサワコ)が
北幌(キタホロ)高校に入学するところから
このお話はスタートします。

高校に入学して1.2ヶ月ほど経ち、爽子には友達と呼べる
存在がまだ1人もできていませんでした。

それには訳があり、小学生時代間違われて貞子と呼ばれことと爽子自身の人見知りで
少し暗い性格がより勘違いを生み
霊感がないのにすごく霊感を持っているなど
ありもしない噂が立ちみんな爽子にビビって
関わらないようにしようとしていたからです。

ですが、とあるキッカケからクラスで人気者で
憧れの存在だった風早翔太(カゼハヤショウタ)と話し
クラス会の肝試し大会に誘われそこで
矢野あやね(通称:ヤノちん)と吉田千鶴(通称:ちづ)に
面白半分でお化け役を頼まれ正義感の強い
爽子はお化け役を全うします。
それからヤノちんとちづとも仲良くなり、
次第に少しずつ交友関係が広がっていきます。

そして、爽子は次第に友達の大切さ、
人を好きになる気持ち、ライバルの存在
など
今まで経験してこなかったいろんな感情を
戸惑いながらも受け入れ立ち向かい、
爽子の性格は少しずつ前向きで明るくなっていきます。

少し細かく話しすぎちゃいましたが、
まだまだ序盤部分だけです(笑)
なんせ20巻以上の長作ですので(笑)

爽子と風早は結局どうにかなっちゃうの??
どーせ速攻ひっついてはい、ハッピーエンド。でしょ?
って思っちゃってるかも知れませんが、

ノンノンノン☝︎

いろんな葛藤があり、本当に現実世界でも
ありえるような場面もあり共感できちゃう方
もいるかと思います(笑)

ヤノちんやちづなどここには出てない
主要メンバーの恋愛も気になるかと思いますが、
もちろんありますのでご安心を♡笑

アニメや映画だけではまとめてあって伝えきれないとこも
ありますので、是非漫画を1度読んでみてください♡
女性男性関係なくオススメです♡

.

Return Top