BLOG

News

More

この季節必見☆手荒れ対策!!

こんにちは、ケアリストの山口です!

最近一気に寒さが増して
乾燥しやすい季節になりましたね。
そんな皆さん手荒れはしてないですか??

以前からよく、
美容師の人って手荒れ大変なんじゃないですか??
などなどお客様に質問されるのですが

私自身、他のスタッフや専門学生時代の友人たちと
比べると手荒れはそんなに、、
なんなら学生時代の方がバイトで
荒れていたぐらいなんですが、、笑

最近乾燥と毎日の手袋無しの自転車通勤で
カサついてきてまして、、
これは酷くなる前に手を打たねば!と思ったのです。

そこで、手荒れを防ぐ方法をお伝えしたいと思います!

1.基本中の基本!ハンドクリームでしっかり保護を

入浴後や水仕事をしたあとはこまめに
ハンドクリームを塗っていきましょう!

そのクリームを塗る際も、ただ
ささっと塗ればオッケー!でもないんです!!

手のひらでクリームを温めてから、手の甲や指先に
マッサージをする要領で優しく包み込むように
押さえながら揉み込む
のが大事なんです!

でないと、クリームの成分がよく手に馴染まないです!

2.石鹸・洗剤類を使う際も見極めが大事

この季節ですから、お家に帰ってきたときは
手洗いうがいが必須です!
ですが、その手を洗う際に使うハンドソープ。

あれって手にある水分や油分を
奪う原因の1つ
なんです!
なので、少しだけのお出かけのときなんかは
流水でしっかり洗うだけにしましょう!

あと、食器を洗う際の洗剤類。
これも洗浄力か強いものと弱いものがあり、
強いものはやはり手には刺激が強すぎる!
なので、汚れの少ないものには洗浄力が弱いもの
にするなどの使い分け
をオススメします!

3.事前に手袋での保護を

水仕事や、段ボール・紙などをよく触る方は、
皮脂から水分が奪われ手荒れの原因に。
事前に手袋をつけて作業をして手荒れを
ガードしていきましょう!
ですが、そこでゴム手袋だとお肌の弱い方は
蒸れて被れるなどあるので、そういう方には
ゴム手袋の中に綿タイプの手袋をつける
のがオススメです!

などなど、この上3つ以外にも手荒れを防ぐ
方法や改善する方法もあるかと思いますが
この3つは基本中の基本!で簡単にできること
ばかりなのでしっかりケアして
手荒れ防止していきましょう!٩( ‘ω’ )و

.

Return Top