BLOG

メンズ必見‼️硬すぎて使いにくいと思ってるワックスを持て余してはいませんか?

こんにちは!木庭です!

もうすぐお盆ですねー。

9連休という方も多いでしょうか?

令和元年は大型連休が多い年ですね!

しっかり僕もお盆は連休を頂いております!

それにしても8月に入ってから真夏って感じの暑さですね!

この暑さだと汗だくになりますね💦

せっかくスタイリングしたヘアスタイルも

汗でクタクタなんて事もあるんじゃないでしょうか?

その日1日の気分も下がってしまいますよね(*_*)

そんな事にならない為に超ハードワックスを

つけてキープさせよう!と思う方もいらっしゃると思いますが、その超ハードワックスの中でも硬すぎて指が通らない!束が固まりすぎて扱いづらい!なんて物はありませんか?

今回はその持て余しているハードワックスが

めちゃくちゃ使いやすくなる方法を

紹介していこうと思います(^^)


まずはハードと言われるワックスの紹介です。

end…linkで使っているハードワックスの中でも

この3種類はかなりハードなワックスとなっております。

左から、ヒトヨニ 、ヘアカスタ、モデニカという種類のワックスです!

(このワックス達が使いにくいと言いたい訳ではありません。あくまでハードワックスという事で紹介しています。)

こういったハードワックスの特徴として

ベリーショートの方には最高の使い心地なのですが、僕くらいの長さになると相性的にはあまり良くないです。(だいぶ髪の毛伸びました。)

なのでこれらのワックスよりも少し柔らかいワックスをチョイスするのが基本なのですが、

せっかく買ったワックスなので最後まで使いたいですよね???

そこで僕がオススメする使用方法は

2パターンあります!

1.髪の毛を完全に乾かさない。

え、完全に乾かさなくてもいーの??と思いますよね?

完全に乾かさないと言っても8割くらいは乾かすのでスタイリングをし終わったら自然な乾いてるくらいの事でふ!

では、なぜ完全に乾かさないかと言う理由は

少し湿っている方がワックスの馴染みがよく

指通りもよくなるのでオススメしてます!

ただ湿りすぎているとワックスの効力も少なくなり、本末転倒してしまいますので注意です!

2.オイル系のスタイリング剤を使用する。

僕のスタイリングブログお馴染みのオイルです!

写真はN.のオイルですが、手持ちにある物で大丈夫です!

もし、オイルを持っていなければこのN.のオイルをオススメします!(本当に万能で使いやすいです!)

使い方は至って簡単。

ハードワックスをつける前に0.5〜1プッシュ

を手に取り髪の毛に馴染ませるだけです!(^^)

そのあといつもより多めのワックスでスタイリングしていきます!

オイルを付ける事によって髪の毛の指通りがよくなり更にオイル特有の艶感も出るのでオススメです!

ただオイルをつけすぎるとワックス自体の油分もあるのであまりボリュームが出なくなる事もありますのでくれぐれもオイルの量は注意してください!

逆にヒトヨニなどのドライワックスを付けるのであれば少し多めにオイルをつけてあげてもいいと思います!

この2パターンの方法で是非一度スタイリングしてみてください!

他にもいいスタイリング方法があればブログに書いていきます!

終わり。

Return Top