BLOG

トレンドヘア‼︎ウルフスタイルのくるくるパーマスタイリング術🐺

どーもこんにちは!木庭です!(^^)

先日のスタッフメンテナンスの日に
どーしてもパーマをしたかったので
店長の白澤にあてて頂きました!(*^▽^*)

メンズ必見!パーマのスタイリング術!!

以前にもこちらの記事でパーマのスタイリング術ブログを書きましたが、この時とはベースのスタイルが違いマッシュウルフパーマなので

そちらのスタイリング術を紹介していきます!

今回使うスタイリング剤は左から

・グリース

・ジェル

・オイル

こちらの3種類でスタイリングしていきます!(^^) (グリースとジェルに関しては何でも大丈夫です。)

ではまずは髪を濡らします🦱

寝起きの状態がこれなので

濡らさないとほんとにやばいです笑

次は乾かす作業なんですが、ここがポイント!!

完全に乾かさず、半乾きの状態にします!

半乾きの方がスタイリング剤の馴染みもよくなってスタイリングがしやすくなるのと、束感が出やすくなるので、半乾きがオススメです!

この時点ではまだ髪はボサボサ(*_*)

束感も艶感もないですね。

これが何もつけていない状態です↓↓↓↓↓

最初にオイルをつけて指通りをよくしてベースとなる艶感をこのオイルで出来るだけだしていきます!↓↓↓↓↓

オイルをつけるだけでかなりボリュームも落ち着きますね!

ですが、まだまだボサッとしてますね。

ここにグリースを馴染ませていきます!

少し全体のシルエットを整えるとだいぶいい感じに仕上がってきます!

ここで終わりでもいいのですが、もう少し動きとキープ力が欲しい方はジェルをつけましょう!!

付ける量はほんの少しで大丈夫です!

あんまりガチガチにはしたくないのでもう少し少なくても大丈夫だと思います!

ジェルには水分が含まれているので、乾きすぎてしまいカールが伸びてしまった部分や、僕のように毛先に大きなダメージを負っている髪の毛を艶やかにしてくれ、さらに束感も出るため付けております!

これを髪全体、特にカール感が欲しいところを中心につけていくと、、、

先ほどよりパーマがでて艶感もましてます!

さらにジェルのキープ力が強いため

一日中スタイルをキープすることも可能になります!

そして前髪をセンターパートやアップバンクにすることにより雰囲気もガラッと変わりますね!

ん〜、自分がしてみるとなんか違う、、、

センターパートが似合う人が本当に羨ましいです。

少しスタイリングを変えるだけでこんなにも変化するパーマはやはり素晴らしいと思った木庭です!

同じスタイルでマンネリ気味な方に

とってもオススメのパーマですので

気になった方は是非してみましょう!

Return Top