BLOG

関西どん兵衛and関東どん兵衛🦊

こんにちは!!木庭です🍞

先日気づけば3日間全ての食事が麺類になってました笑
ラーメン、うどん、つけ麺など、、、麺類が大好物なんです😋

という事で久しぶりにカップ麺のブログを書いていきます!

カップ麺といえば何を思い浮かべますか??
ラーメン、おうどん、焼きそば、、、
最近では油そばや汁なし担々麺など今やなんでもカップ麺になって
スーパーやコンビニで並んでますね^_^

今回はおうどんのカップ麺代表!!
どん兵衛の関西と関東の違いについて比較してみました!

そもそもどん兵衛が関西と関東で味が違う事を知ってましたか?

僕はこの事実を知っときは衝撃でした( ゚д゚)

同じ種類のカップ麺なのに西と東で味が違うなんて珍しいですよね!

ただ事実は知っていたのですが今まで食べた事がなかったため

何が違うのかまでは詳しく知りませんでした。

食べてみたいなぁ、とは思っていたものの何せ三重県より東に出たことがない僕、、、笑(北海道には行ったことがあります。)

その悲願がついに先日叶いました!

それも同期の田中のおかげです!

東京へ旅行に行くと行っていたのでどん兵衛を買ってきてもらいました!

ありがとう田中!!

買ってきてもらったどん兵衛がこちら!

なぜか関西のどん兵衛にはない金の縁取りがされています。

パ、パッケージから違うやん。と感動の木庭です🥺

関西どん兵衛がパッケージで負けている悔しさもありました笑

そしてもう一つ違和感があります。関西生まれの皆さんには分かりますか?

その答えは後ほど、、、

そして中身はこちら!

麺の形状も中に入っているかやくは関西と同じです^^

ただ関西の物よりネギがしんなりしているかんじがあります。

そして液体スープと彩り七味も。

色々と違和感を感じませんか??

それはさておき、お湯を注いで食べてみましょう!

液体スープと彩り七味を入れて、、、完成ー!

ぱっと見はいつものどん兵衛と変わりありませんね。

ただ写真じゃ伝わりにくいのですが、お出汁の色が若干濃いです!

一口食べてみるとその違いにびっくり!!

お出汁の味が全然違う!!

関東のどん兵衛は醤油ベースにかつおのお出汁でした!

一言でいうと自分で作るおうどんの出汁に近くて美味しい!!

あっという間に完食しお出汁も飲み干しちゃいました笑

どん兵衛にこんな可能性があったなんて感極まりました🥺

では続いて関西どん兵衛を見ていきましょう!

親しみ慣れた普通のパッケージですね。(^^)

関西の中身はこちら!

お揚げさんと粉末スープ、後入れ七味の3点。

ここまで来たら関東どん兵衛で感じた違和感がお分かりでしょう!

なんと、スープの形状も七味もかやくの入り方も全て違うのです!

関西どん兵衛は粉末スープにネギが入っているので最初はお揚げさんだけなのです!

お湯を注いで食べていきます!

やはり写真じゃ伝わりにくいですが、お出汁の色が関西の方が断然薄いです!

あと、心なしか七味が関東よりも少ないような気がします。。。

お味はやはり安定。我らの関西どん兵衛。

優しい昆布だしの風味が心地よくしてくれます😌

食べ慣れた味ですが裏切らない美味しさが関西にはありますね( ^ω^ )

と、まぁ違いはこんな感じですが、調べてみたところ

粉末スープの関東どん兵衛も存在してるみたいで

液体スープのどん兵衛と粉末関東どん兵衛とではまた違ったお味となってるそうです!

いつかはその粉末バージョンも食べてみたいと思います🤤

食べ比べてみた感想は

どちらのどん兵衛も美味しかったのですが

僕はしっかりとした濃い味のお出汁が好みなので

関東どん兵衛の方が意外と好きかと思いました!

関東どん兵衛は安定の美味しさなので一生を共にしたいです🤤

気になった方は関東に行った際是非買ってみてくだはい!

Return Top