BLOG

パーマの種類って、何?????

パーマの種類

こんにちは~~~田中ちゃんです(((o(*゚▽゚*)o)))♪♪

最近寒い日があったり暑い日があったりで

体調を崩しやすいですが

皆さん体調は崩されていませんか??

私は今日も今日とて元気です(≧◡≦)♪

みなさんは、パーマ当てられたことは

ありますか??

私は、実はないです。笑

美容師なのに、パーマはお客様に

たくさん当てさせて頂いてるのに

未だに未体験。°(°`ω´ °)°。

ですが、

パーマのことはきちんと説明、施術はできます✨

end…Linkには

パーマのメニューが5種類あります✨

・エアウェーブ
・ベーシックパーマ
・ポイントパーマ
・前髪パーマ
・ハードパーマ

があります⊂( *・ω・ )⊃♪

どう違うの?

ご説明致します。

エアウェーブ

エアウェーブとは

ロッド(髪を巻き付ける棒)に空気を送り、

ウェーブのベースを作っていくことから

この名前が付けられたそうです。✨

まず、エアウェーブは

ダメージを最小限に抑えられるのが

特徴です✨

薬剤のパワーと物理的なパワーが

合わさっているのでかかりがよくて、

持ちがいいのです✨

ロングの方でも自然なカール感が

実現します(((o(*゚▽゚*)o)))すてき♪

また、濡れている時と乾いた時の

カール感が同じな為

スタイリングが終わるまでにも

終わったあとのイメージをしやすいのです♪

こんな感じの

穴の空いたロッドを使って髪の毛を巻き

こんな機械に入って頂き

パーマを当てます。✨

機械を使って行うパーマなので、

通常のベーシックパーマに比べ

時間は少しかかります。

ベーシックパーマ

濡れている時が1番パーマが出ている状態です✨

乾かしていくと緩くなっていくパーマなので

乾かし方やパーマの出し方によって

パーマの出具合が変わってきます✨

エアウェーブに比べて短時間で終わるので

楽ちん✨♪

じゃあ、エアウェーブに比べ

ダメージがとてもするのでは?

いえ、お客様一人一人の髪を見て

合うお薬を選定して

ロッドの大きさを変えたり

放置時間で調節をし、ダメージを

極限に減らす方法を毎回考えて

パーマ当てています✨

美容師はパーマのプロなので(≧◡≦)♪笑

お薬の種類もたくさんあり

当たりにくい方には強いお薬を使ったりして

でも放置時間を長くしすぎると

お薬が強い分

ダメージがしやすくなる為、放置時間を

短くするなどをして

調整をします✨

そして、ロッドも

こんなに色とりどり✨

色によって大きさが決まっています♪

可愛い~笑✨

強さをこれで選ぶこともできます♪

パーマの種類を

髪の状態とお客様のご要望に合わせて

ピッタリなパーマを選ばせて頂きます♪(((o(*゚▽゚*)o)))

ご相談にも乗らせて頂きますのだ

お気軽にご相談くださいね♪♪

Return Top