BLOG

Reservation

パーマ風スタイリングとリアルパーマの違いって?🤔

こんにちは!木庭です。

緊急事態宣言から1週間ほどが経ちました。

endlinkも臨時休業を頂いています。

発令からも感染が増え続けているので

まだまだ不安は過ぎ去らないです。

家族や地元の友達が心配で帰省したくもなりますが

万が一の為にぐっとこらえて自粛している方も多いのではないでしょうか。

そして暗いニュースが続く中で、在宅勤務やendlinkと同じように休業していて自宅にいる方も多いと思います。

僕もその内の1人です。

休業中のいまもブログだけは書かせて頂いてます。

一美容師として休業中もブログを通して情報を発信していくのでよろしくお願いします。

では、今回は疑問に思ってる方も多いと思う

パーマ風スタイリングリアルパーマの違いやメリット、デメリットついて書いていきます。


まずはパーマ風スタイリングについて!

パーマ風スタイリングはコテストレートアイロンなどを使って毛先をクルクルにしたりグニャグニャと曲げてスタイリングする事を言います!

こちらがパーマ風スタイリングを意識してスタイリングしたスタイル。

赤線を見てもらえると分かるようにに毛先がグニャグニャっとなっていたり、前にワンカールされているのが分かります🌟

メリット、デメリットを上げていくと

メリット

・直毛で動きが出ない人でもパーマっぽくできる。

・自分の好きなところにカールを作れる。

・色んなパターンのパーマ風スタイリングが可能。

・カールの強弱がつけやすい。


デメリット・アイロン作業に手間がかかる。

・水分が多いスタイリング剤とは相性が悪い。

・アイロンの熱ダメージをうける。

・カラーをしているとアイロンの熱で退色が早まる。

・アイロンで火傷をする可能性あり。


という感じでメリットもデメリットもあります!

慣れたら自分の思い通りに動きをつけられる他に直毛でもパーマ風に出来るのが強いところです!

ただコテやアイロンで動かした髪の毛は水分が加わると次第に真っ直ぐに戻っちゃいますので水分が多いスタイリング剤とは相性が悪いのです。

続いてリアルパーマについて書いていきます!

リアルパーマは名前の通りパーマの施術をしたスタイルのことです!

クルクル巻いてお薬を塗布して髪の毛の形を変えることになります!

メリット

・朝のスタイリングがめっちゃ楽!

・パーマ風スタイリングにはないしっかりとしたリッジのカールが出る。

・ウェット系のスタイリングと相性抜群。

・雰囲気がガラッと変わる。

・色んなパーマスタイルが出来る。


デメリット

・カールの強さには限界がある。

・慣れるまでスタイリングが難しい可能性あり。

・薬剤で少しダメージする。

・スタイリングしないとボンバーヘアー。

・ダメージ毛には当てれない。


そんな感じでリアルパーマにもメリット、デメリットが存在するのです。

リアルパーマの良さはウェットな質感にすると一気に色気が出て雰囲気を変えれる事です!

そして朝のスタイリングが楽!

僕自身も何度かパーマをあててますが

朝のスタイリング5分くらいで終了です😂笑

直毛さんには絶対一回は経験してほしいと思っています!

デメリットについてはスタイリングをしないとボッサボサになってしまう事が1番気になりますね。

あとはブリーチなど過度なダメージをしている髪には当てれないのがネック😭

パーマ風スタイリングにもリアルパーマにもメリット、デメリットはありますが

僕個人としてはリアルパーマをオススメします!

やっぱりしっかりクルクルっとなっている方がカッコいいと思うからです🥺

僕はパーマもスタイリングも得意なので是非一度させてくださーい😉

Return Top

Warning: getimagesize(/home/endlink/endlink.jp/public_html/wp-content/themes/dp-graphie/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/endlink/endlink.jp/public_html/wp-content/themes/dp-graphie/functions.php on line 990