BLOG

お家での頭皮のマッサージってどうすればいいの( ¨̮ )♪?

自分で頭皮のマッサージされてますか?

こんにちは、田中ちゃんです(ノ)`ω´(ヾ)♪

美容室で美容師によく聞かれる、

“お家でマッサージされてますか?”

という質問✨⊂( *・ω・ )⊃✨

それに対して、

してます!

という方や、やり方が分かりません。

という方がいらっしゃいますƪ(•̃͡ε•̃͡)∫ʃ♪♪

特に後者が多いですね。°(°`ω´ °)°。

頭皮が硬いのはなんで?硬いとどうなる?

頭皮は、血行が悪いと固く凝り固まってしまいます!

肩や首が凝るのと同じです。。°(°`ω´ °)°。

結構が悪くなると、

酸素や栄養がうまく頭皮に運ばれずに

薄毛や髪のトラブルの原因となってしまうのです。

その上、頭は首や肩、目にも

つながっているため

ひどい肩こりや眼の疲れ首の痛みなどにも

繋がることもあるのです。。

頭には、

おでこ付近(前頭筋)
耳周り(側頭筋)
えり足付近(後頭筋)

があり、てっぺんには膜しかありません。

筋肉が衰えて下がってしまうと、

てっぺんの膜も突っ張ってしまいます(;_;)

よって、手でマッサージして

ほぐしてあげる必要がございます∞(。•́︿•̀。)∞

ヘッドスパを定期的にされるのを

オススメしますが、お家での毎日のケアを

続けていただければ

効果はあるのです!!✨✨

でも……そう言われても。

美容師さんだから自分でできるかもだけど。

私はそんなマッサージとか分かんない。。

という方!!!笑笑

本当に簡単ですよ!私が美容師じゃなくても、

小学生も一緒にできる!超簡単マッサージですので!✨✨(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡笑

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

セルフマッサージのやり方

1

生え際

・おでこのしわ
・目が疲れやすい
・思考による疲れ

指の腹を生え際におき
つむじに向かって円を描くように引き上げます。(30秒が目安)

2

トップ

・地肌が硬い
・疲れがたまっている
・ストレスをためやすい

両手を組み、手の平の付け根で
ハチを挟むように強めに引き上げます。(30秒が目安)

3

側頭部

・目が疲れやすい
・我慢する状態が続く
・ストレスをためやすい

耳上に手の平をおき、目がつりあがるぐらいの力加減で円を描くように引き上げます。(30秒が目安)

4

後頭部

・肩・首の疲れ
・同じ姿勢が長時間続く

えり足のくぼみに親指をおき
円を描くように引き上げます。(30秒が目安)

↓写真は片手ですが、両手で!

5

耳周り

・顔がくすみやすい
・手先足先が冷えやすい

両耳を、上・横・下方向へ引っ張ります。(30秒が目安)

こんな感じです!✨いかがでしたでしょうか( ゚∀ ゚)!!!

頭皮のほぐさないといけない箇所を

1つ1つ手順で追えば

簡単です(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

是非お家でマッサージしてみてください✨

綺麗で柔らかくて健康的な頭皮を目指しましょう~~~(≧◡≦)✨♪♪♪♪

Return Top