BLOG

八木ママの離乳食事情と子育てについて

こんにちは、八木です。

最近の我が家の次男坊情報
(誰も興味無いってかw)

次男坊がついに1人歩きを始めました!!

親としては感動の瞬間でして、つかまり立ちは結構前から出来るようになり、
つたえ歩きをずっとしておりましたが、
この度ついに1人で歩けるようになりました!!(パチパチパチ〜ww親バカですね)

彼の中で、「どうやったら1人で歩けるんだろう!?」
「一歩踏み出すのってなんだか怖いな」
「でも1人で歩けたら、楽しいだろうな〜」

言葉は無くても、そんな声が聞こえてきておりましたw(また親バカw)

次男が産まれ、1年2ヶ月が経ちました!!

2人目と言うことで、色々なパターンや状況は1人目の時よりも予測はつくので、
育児に関して追い詰まった感は少なめですが、
やはり何時間もグズられたりすると心が折れそうになる時がしばしばあります。

そんなこんなで、(どんなこんな!?w)
次男が産まれて変わった事、心がけてる事なんかを書かせて頂こうと思います。

完全ミルク派

次男は母乳より粉ミルクの方が大好きでして、生後3ヶ月で完全ミルクになりました!!
(「お前の乳、飲みにくいねん!!」とでも言うてるかのように早々に母乳は拒否られました)

まあ、グビグビ飲めるミルクの方が好きだったのかな〜!!

多い時でミルクは1日に1500mlは飲んでたと思います。
(イメージしてみてください!!2ℓのペットボトルを赤ちゃんが飲んでるイメージw)

夜中もしっかり欲しがりますので、朝の枕元はこんな感じです↑
(呑んだくれのおっさんですw)

もうね、ミルク代がかかって仕方ないので、
(ミルク代だけで1ヶ月12000円ほど)
早々に離乳食に移行しました!!

っと、離乳食って作るのほんと面倒くさいw(文句ばっかりかよw)

お粥作って、そのお粥をまた潰して、こして、、、、、

えええええっと、出来上がる頃には私の手のきんだらけなんじゃないか、って思うぐらいw

そんな感じですが、育休中は頑張って作ったりしてましたが、
でも面倒くさい、かぼちゃやや人参などは、生協さんでペースト状になってるものを買って食べさせてました!!

少しここで余談ですが、長男を出産したのが8年前!!

その頃はインスタグラムなどのSNSがなく、なんならメルカリとかもなく、
情報源が少ない中で育児をしていたな〜と思います。
(その時は感じませんでしたが、8年経った今、改めて赤ちゃんを育ててみると凄く便利になったな〜と思います)

8年でなんか育児に関してめちゃくちゃ進化してな〜て思います!!

なので「離乳食は頑張って作ってなんぼ!!」みないな感じがあって、1日中キッチンで野菜を刻んでいた記憶があります!!

それが好きなら問題ないですが、私は好きではないので、
今回は早々に離乳食はベビーフードに移行しました!!

ベビーフードに抵抗感じてませんか!?

今はベビーフードも進化しており、ご飯からおかず、フルーツまでなんでもあります!!

長男の時にあまりベビーフードを使わなかった私は、
ベビーフード=レトルト食品
と思っており、あまり良いイメージを抱いてませんでした。

しかしよくよく調べてみると、
「鉄や亜鉛もしっかり摂取出来、なおかつ安全、清潔、月齢にあった食材の大きさ、かたさ」
といった面を含めとても便利で安全なものだということがわかりました!!

なので今は、ご飯の上にベビーフードをかけて完成!!

調理時間1分ですw

インスタ映えするような離乳食は今回一度も作った事がありませんww

作るのが好きだったらいいけど、作るの嫌いなんでね〜私w

イライラして作るなら、便利な物に頼って、その分子供と戯れたり、
好きなドラマ見たりしたい(←ここ重要!!)

それでも毎日時間足りないな〜って思うのは何故でしょう。。。w

自分自身を大切にした子育てをしたい

育児って「自分自身のとこを犠牲にして育児するんが素晴らしい」みたいなイメージって、今でも少しあるかな〜とか思ったりします。

長男の時、私自身がそんな風に思ったりもしてました。
育児の根性論みたいなやつですかね、、、

でもね、それって自分自身をめっちゃ苦しめるし、笑顔がないんですよ!!

だから、今、私の中で大切にしてる事は、まず自分を大切にする事。

ご飯が作れなくても、自分自身を責めないようにする事。

自分が出来なかった事を、子供に求めてイライラしたくないな〜と。

自分を大切にしないと、他人を大切に出来ないですからね。

まあ、そんな事言うても、予想外の出来事が起こるのが子育て。

先日の夕飯時、どうにもこうにも泣き止まない次男。

落ち着いた先は私の足元でしたw

この寝転んだ状態で夕飯w

で、私の足とあぐら、、、

親子揃ってお行儀が悪いw

まあ、そんな日も良しとします。

気張らない育児目指してやっていきたいな〜と思う、八木ママの独り言でした。

終わり。

Return Top