BLOG

Reservation

撮影スタイル大渡の想い❣️

こんにちは!大渡です💓

今回は大渡の今までの撮影スタイルを
こんな気持ちでつくった作品スタイル!
と言う想いも伝えながら、
紹介して行きたいと思います😳

では早速😆

まず、、1番目に紹介するのは、、

こちらのスタイル!!
このスタイルは私が特に思い入れがある撮影。。

loose short

⭐️ポイント
造りこみすぎない一人一人の骨格に合わせて
フィットするショートボブ。
自然体な雰囲気を出すために、
巻きすぎずクセをいかすスタイルに。
仕上げはオイルでナチュラルに動く束間で
女性らしさをプラスしています!

この時撮影の日にちは決まっていて
お願いしたいモデルさんは
ずっと見つからなくて撮影が迫って追い詰められてた時。。。
(美容師あるあるw)
大学に可愛い子を探しに行きました、、
でもずっと見つからなくて、、

本当にもう『諦めかけたその時、、、!!』

って感じで現れたモデルさんで。。w

もう私には天使にしか見えなかったのです😂💓

そして奇跡的に現れたこちらの天使は
ポージングやプロポーション全て最高で
私は一生懸命似合うスタイルを作ったら
後はお任せポージングですべて最高になる😭🌸

神様ありがとうありがとうって感じ😩🙏

そして出来上がった写真がもう一度🤳

その後もお店にお客様として来てくれて
すっかり仲良し☺️出会いに感謝😭💓


こうやって、撮影してからも
お店に来てくれるって言うのは
とても嬉しくて
あぁ、私の想いが少しでも伝わった証拠かなぁ、、
と美容師やってて良かった!たのしい!
と思える1つの糧だったりします❣️

次のスタイルは、、、

最近のスタイル💓

fluttering hair

⭐️ポイント
言葉の意味は、なびくとかはためくと言う意味で、
ミディアムヘアーは女性らしくなびく髪が可愛い。シンプルなストレートスタイルですが、
インナーにボルドーカラーを
忍ばせることによって、髪が揺れた時に
いろんな表情になり飽きないスタイルに。
その方に合った良さを
シンプルスタイルだからこそ引き出せます。

こちらのモデルさんは
今の私がつくりたいスタイルに
ドストラーイク‼️となって
お声かけしたモデルさんで。。。

モードな雰囲気とアンニュイな雰囲気を
兼ね備えてる、、
もうおしゃれ雰囲気ムンムンの彼女。

いつもモデルさん探しをしていると
ん!!この子だ!!!この子と作品作りたい!!!と
直感で思うのです😆
(またまた美容師あるある🥺)

そう思うからこそ
絶対に似合うスタイルで可愛いスタイルをつくるぞ!!
とワクワクした撮影ができます❣️

ではもう1度🤳

最後はこちらのスタイル💁‍♀️

natural curly bob

⭐️ポイント
お客様1人1人の持つくせを生かして作ったスタイルは
作り込んでないナチュラルな
お顔にフィットしたスタイルになります。
ボブスタイルといったシンプルなものですが、
個性を最大限いかして魅力を引き出してくれます。

躍動感がお気に入りのスタイル♪
どのお客様にもコンプレックスがあって、
そこを強みにしたらすごい力になる‼️と
私は思っています❣️
私のコンプレックスだったところは
間違いなく身長!!ww
143センチと言うのが
めちゃくちゃ嫌な時期もありましたが、
美容師になって自分の強みが明確にあることに
気づいてやりがいに変わりました。

そこの気持ちを汲み取るのも私は出来るのが
強みでもあると思っていて、
くせ毛さんの悩みや
お顔のパーツの悩みたくさんの悩みに
真剣に考えて一緒に悩んで
ベストなスタイルを作れたら
ずっとお客様も私も嬉しいしワクワクするし
おばあちゃんになっても
その方のスタイルを作っていくことができる、、

なんて素晴らしい仕事なんや。。。と
このブログ書いてても実感して
胸があったかいです☺️☺️☺️

熱く語ってしまいましたが、、、

endlink大渡彩花に
お任せください
‼️と言うことが
伝わったらなと思ってます😌

コロナの影響で今は会えない方がたくさんいますが、、
コロナの影響がおさまって会えるようになったときの事を
想像しながら、、、
今できる事精一杯していきます❤️❤️

よろしくお願いします😌

Return Top

Warning: getimagesize(/home/endlink/endlink.jp/public_html/wp-content/themes/dp-graphie/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/endlink/endlink.jp/public_html/wp-content/themes/dp-graphie/functions.php on line 990