BLOG

News

More

アホ毛にお悩みの方に朗報です!!

「アホ毛」。。。

この言葉、毎日一度はお客様との会話の中ででてきます。

頭のてっぺんや、分け目などにピヨッと出てくる短い髪の毛

特に女性に多くみられるお悩みです。

と、言うことで今回は、
「アホ毛の原因と対処法」について書かせて頂きます。

アホ毛になる原因はいくつかあります。

**新しく生えてきた髪の毛**

髪の毛が長ければ長いほど数本でも短い髪の毛があると気になりますよね(>人<;)

でも、これは成長段階の髪の毛ですので、伸びるのを気長に待ちましょう♡

大切なのは、新しく生えてきた髪の毛を綺麗に伸ばしていけるように、毎日のシャンプートリートメントなどのケアを怠らないようにしましょう!

ちなみに、新しく生えてきた髪の毛の見分け方は、毛先がシュ〜っと尖ってることだそうです。

**途中で切れてしまった髪の毛**

分かりやすく言えば「切れ毛」です。

見分け方は毛先が尖っていません!(◎_◎;)

切れ毛の原因は、日々のお手入れで、必要以上にタオルドライをしたり、過度なブラッシングなどで切れ毛になってしまう事が多いです。

後は、パーマ、カラーの繰り返しにより髪の毛がダメージを受け、髪の毛の中の栄養分がなくなり、弱ってしまうためにおこります。

と言っても、パーマやカラーを繰り返しされる方も多いと思いますので、その時は必ずといっていいほど、サロントリートメントをして髪の毛を健康な状態にしておきましょう!

そうする事で、パーマやカラーの持ちも良くなるし、なんといってもお家でもお手入れが楽チンになります。

**頭皮の血行不良によるアホ毛**

頭皮が血行不良になり、頭皮に皮脂などが詰まる事によるアホ毛です。

見分け方は、チリチリした髪の毛です。

案外、このチリチリに悩まされてる方は多いのではないでしょうか?!

頭皮に汚れがたまると、髪の毛が伸びるのを邪魔する為、うまく伸びることが出来ないため、短くチリチリとした髪の毛がアホ毛となります。

対処法としては、毛穴に汚れが溜まらないように、定期的にヘッドスパやヘッドマッサージなどしてあげるのが良いです。

あと、これから夏になると汗をかく方も多くなりますよね。
その汗や皮脂をそのままにしておくと、詰まりの原因になりますので、毎日のシャンプーも見直しましょう!!

**女性ホルモンの低下によるもの**

年齢を重ねてくると、どうしても女性ホルモンは低下していきます。

エイジングというやつですね(>人<;)

年齢と共に毛髪のタンパク質同士を繋ぐSS結合が減少していきます。

そうなると、髪の毛が弱り、切れ毛の原因となってフワフワとしたアホ毛になってしまうのです。

お顔周りや、分け目によくみられます。

予防としては、抗酸化力を上げる、毛髪強度を上げるシャンプートリートメントを使う、食生活の見直しなどがあります!

では、そのアホ毛、ふわふわさせてるままお出掛けするなんて、やっぱりイヤですよね(>人<;)

日々の生活習慣やシャンプートリートメントの見直しにより改善はされますが、今日は大切なデートなのに、どうしてもアホ毛が収まらないという時は、、、

*対処法として*

少しハードなスプレーとコームを用意してもらって、コームの櫛の部分にスプレーを少し吹きかけます。

そして、そのコームで優しくアホ毛をとかしてみて下さい^ ^

ふわふわ、チリチリしたアホ毛が収まり、ルンルンでデートにいけますよ♡

くれぐれも、アホ毛にそのままスプレーはしないで下さい!!!

チリチリしたまま固まってしまうので、オバケのQ太郎状態になっちゃいますよ!(◎_◎;)

エンドリンクでは、多くの種類のシャンプートリートメントを取り扱ってますので、是非あなたのお悩みお聞かせ下さい

Return Top