BLOG

News

More

お客様と美容師との関係♡

早いもので3月!!

少しずつ暖かい日が増えてきて、
もう、春はそこまで来ているっ!!といった感じですね♡

3月4月といえば、やはり昨日、店長白澤がBlogに書いてた紫外線対策ではないでしょうか!!

白澤流☆春を楽しく過ごす必殺技!

紫外線対策はもちろんです!!
今のヘアケアが夏〜秋、そして冬、美髪で過ごせるかの分かれ道になります!!

ただ、わたくし八木はもう一つ対策しなければならない事があります!!

それは、こちら!!!!

ジャン!!

そう!!花粉症対策……

この写真は去年のやつ。

去年も相当キツかった。。。
そして、今年も完全にやられてます。。。

長年、花粉症に悩まされてる私は、色んな方法で毎年乗り越えてますT^T

この写真は、耳鼻科での治療後の一枚。

あまりにも恥ずかしい姿だったけど、あまりにもレアだったのでカメラに収めてしまいました。

今年はまた違った方法でこの時期を乗り越えたいと思います。。。

っと、ワタシは今日そんな事を書きたいのではないんです。

【花粉症と私の関係】

を書きたいのではなく、、、

【お客様と美容師の関係】

というお話しを書きたいんです!!

3月4月といえば、
『出会いと別れの季節』です。

新生活で大阪に来る人も沢山!!

それに伴い、新たに美容室を探される方も多いです!!

大阪には沢山の美容室があって、インターネットを開くと選びきれないくらい沢山の美容室が載ってます。

サロンが打ち出してるヘアスタイルも可愛いものがたくさんで、実際どこのサロンがいいかなんて分かりません。

その中でお客様は、

自宅から職場までの距離だったり、
料金であったり、
営業時間であったり、
メニューであったり、
スタッフは男性が多いのか女性が多いのか、
得意とするヘアスタイルはなにか、
あとは、お友達からの紹介で選びました!

 

などなど、お客様それぞれにサロンを選ぶポイントってのはバラバラで、サロン側からお客様を選ぶ事は出来ません。
よくよく考えてみると、インターネットで写真を見ただけ、お友達から「あのサロンいいよ〜」って聞いただけ、お店のチラシもらったから、、

って事で、実際に見てないけど、沢山のサロンの中からend…Linkを選んでくれて足を運んで下さる事ってホント凄いことだなと思います。

 

ましてや、初対面の人に大事な髪の毛を任せるって事、ほんま凄いこと!!

だからこそ、ただ単にやりたいヘアスタイルだけを聞いて施術するんじゃなくて、
お客様の緊張感や期待をしっかり感じ、
ライフスタイルであったり、
好き嫌いであったり、
今後どうしていきたいか、
など沢山お話しして、お客様一人一人と向き合っていく事が大切だと思ってます。

そしてちょこっと新しい自分も発見してもらえたら嬉しいなと思いながら接客させてもらってます♡

 

でも、嬉しい出会いばかりではございません。

『別れ』だってあります。

転勤で遠くに行ってしまう。

実家に帰ることになった。

など、長年担当させてもらってたお客様が遠方に引っ越されてしまう事。
つい先日もありました。
お客様からお店にお電話があり、

『急だけど今月地元の青森に帰ることになり、もう当分そちらに行けなくなりました』

 

正直めちゃくちゃ寂しいです。
でも、そんな忙しい時にわざわざお電話して頂ける喜び。
その気持ちがとても嬉しいですね。
長年担当させてもらってたので、
色んなヘアスタイル作らせてもらったなぁ、
色んなお話ししたなぁー、
と沢山の事を思い出します。

沢山のお客様をしながらも、その人、その人の事、案外しっかり覚えてるもんなんですよ^ ^

 
そして、お客様に言ってもらったこの言葉がとても嬉しかった。

『本当に今まで、あーして欲しい、こーして欲しいってたくさん好き勝手なこと言わせてもらえたのも、さっぱり笑い飛ばしてくれる八木さんのお人柄のおかげでした!
ありがとうございました
また大阪来たら遊びいきます!』

 

こうやって言ってもらえただけで、美容師やっててよかったぁーと改めて感じます。

 

美容室に来る事って、生活のほんの一部で、1年を通して美容室にくる回数って5〜6回くらいでしょうか。

ただ、一度こられたらそのヘアスタイルで約2ヶ月過ごして頂くわけです。

その2ヶ月間、ヘアスタイルを通していかに楽しく生活してもらえるか。

いかにストレスなく2ヶ月過ごしていただけるか。

お会いする回数って『365分の6』ですが、どこかでずっと繋がってるように思います。

遠くに行かれてなかなかend…Linkに来る機会がなくなっても、
「またいつかあの人にやってもらいたいな」っと思ってもらえたら幸せな事だなと。

出会いあり、別れありのこの季節。

ふと、そんな事を感じた今日頃ごろでした。

あなたにとって最後のヘアサロン、最後の美容師になるために。。。

Return Top