BLOG

第3弾!!ビール飲み比べ!海外のエール&ラガー編🍺

こんにちは!木庭です!

毎日毎日同じビール(発泡性ですが。)を呑んでいると
たまには変わったビールを呑みたくなりますよね??
ビールに限らずですが、いつもと違うものを口にすると
新鮮な気分を味わえますよね😉

と言う事でマンネリ化していた晩酌を海外のビールで
気分転換してみた!!ブログです🐶

ビールネタのブログは今回で3回目です!
そのほとんんどが国産のビールだったのですが
このブログでは海外ビールのみを紹介していきます😄

ではいきましょう!

1,Newton(ベルギー🇧🇪)

こちらはべルジャンホワイトというスタイルのビール🤤
ホワイトエールとも呼ばれるスタイルでもあります。
ホワイトと名とつく様に白く濁ってるみたいです!
(瓶から直飲みしたので色は見てませんでしたw)
グリーンアップルのフレーバーが使用されており
栓を開けた瞬間に甘い香りが漂ってきます🍏
口当たりも優しく、ビールを呑んでいるというよりか
青リンゴの甘いお酒を呑んでいる感覚でした!
ビールが苦手な方や女性にオススメです😄

2,TSINGTAO−青島(中国🐼)


まさかの中国産のビール!!
物珍しさに衝動買いをしてしまいましたw
調べてみるとこのビールは中国の国民的なビールらしいです!
日本でいうスーパードライなどの位置付けですね。
中国産だからなのか謎ですが他のビールと比べても少し安かったです!
そしてラガービールです!
香りはクセもなく日本の物よりもビール臭さはないです!
(恐る恐る)呑んでみると、、、結構美味い!!!!感動!!!!
日本のラガーと比べるとすっきりしていますが、ほんのりと苦味が後追いしてくる感じがクセになります!
また呑みたいと感じたビールでした🤤

3,SINGHA(タイ🇹🇭)


1933年に誕生したタイの歴史あるビールです!
『世界の一流ビール500』に選ばれているほど有名みたいです!
口当たりはまろやかで少しだけ苦味があって呑みやすいビールです!

タイではビールに氷を入れて呑む習慣があるみたいで

本場ではその呑み方がオーソドックスみたいです!

日本じゃ考えられないですよね😵

次呑むときはそのスタイルで呑んでみたいと思います😝

4,Kona BIG WAVE(アメリカ🇺🇸)

ハワイに行ったことのある方はご存知なんじゃないでしょうか??

このビールはハワイ発祥のビールで現地では17種類もあるそうです!(◎_◎;)

今回はその中でも定番のこちらのBIG WAVEとあと一種類を紹介します!

ゴールデンエールのこのビールはいわずもがな

フルーティな味わいで苦味はあまり感じられませんので

比較的に呑みやすいです!!こちらも女性の方にオススメです!

柑橘系の香りがお好きな方是非試してみてください😊🍊

5,Kona LONG BOARD

こちらのビールはラガーと称されていますが

アロマホップが使用されているので苦味は少なく

フルーティさを味わいつつ、すっきりとした喉越しが楽しめます!

BIG WAVEと比べると渋味が少しあるので日本のビールに近い味わいです🍺

かんかん照りのハワイで呑んだらさぞ美味しい事でしょう🤤


ところで皆さんは ‘エール’と‘ラガー’の違いはご存知でしょうか????

めちゃくちゃざっくり簡単に説明すると、、、、、、

ビールを製造する工程で酵母を入れて発酵させるのですが

その方法が違います!

上面発酵で作られているのがエール!

下面発酵で作られているのがラガー!

ようするに発酵方法が上か下かの違いです!

ちなみに日本のほとんどのビールはラガーです!

ビールの歴史としてエールの方が古いのですが

ラガーの方が製造管理がしやすいという事で

世界的に広まったそうです!!

味に関してもまったく違う味わいなのが面白いです🤗

エールは芳醇な香りと濃厚な味わいが特徴です!!!

それに比べてラガーはすっきりとした喉越し、

爽快感を感じながらゴクゴク呑めるのが特徴です!!!

発酵方法が違うだけでこんなにも差があるなんて

ビールってものは奥が深いなぁ。と思いました!

まだまだ色んなビールを飲んでいっぱい知っていきたいと思いまっす!

機会があれば、ビールのスタイルも紹介していきます😎

Return Top