BLOG

News

More

贅沢なママの息抜き見つけちゃいました!!!

世の中のママさんに聞きたい!!
どうやって息抜きしてるんですか??

どうもこんにちは。
ママ5年目の八木ママです。

子供は5歳の息子が1人。
息子にそっくりの旦那が1名の3人家族です。

世の中には、子供さんが2人、3人、4人、いやいやそれ以上、子育てしてるママさんもいてて、ホント尊敬します!!

我が家は息子一人なのに、すぐにキャパオーバーになり、ギャーーーーーーーってなる事があります。(私がねw)

子供は可愛いです。世界一可愛いです。
でも、それと子育ては別もの。
可愛い=全て楽しい →そんな事はないです。

うぅ〜ん。これはなかなかうまく表現出来ません(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾(出来ないんかーーーい!!)

まぁ、そんな時の息抜きとして……
  • ドラマを見る
  • 音楽を聴く
  • 本を読む
  • お菓子をたらふく食べる
  • 買い物しまくる
  • 寝る
  • 全てを放ったらかしにするw

などがあります。

皆さんの息抜きはなんですか??

美容室に行くことも大きな息抜きですよね!?

頭を触ってもらうと、とてもリラックスします!!

カットしてもらうと、すっごくスッキリします!!

ヘアスタイルが変わると、気分が変わります!!

私は美容室で働いてますが、
それでもやっぱりカットしてもらったり、カラーしてもらったりすると、とってもスッキリして、リフレッシュ出来ます!!

それが、この息子が付き添いでもw

でも、やっぱり誰に邪魔される事なくお一人様でリフレッシュしたいと思うんです!!

先日、スタッフがHAWAIIに慰安旅行中。

私も息子と母との3人での一泊旅行にいってきました。

その時のblogはこちら

八木ママ、プチ家出!??息子を連れてちょっと出掛けてきました。
だいぶリフレッシュしたつもりなのに、なんだか物足りないんです。

ほんま贅沢な悩みですよね(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

なんせ、HAWAIIが羨まし過ぎてw

そんなお休みの期間中、
夜、外出出来る日が一日出来たので、
私だって夜遊びしたるーーーー!!!ってなりました。

が、なんせ、夜に外に出る機会がここ数年ないと、
何していいか分からないんです。

そもそも誘える友達も居ないw

じゃあ、1人で楽しむか、、、っと考え

  • 一人焼肉とか、(いや、絶対寂しくなる)
  • 一人カラオケとか、(いや、カラオケルームに1人とか怖すぎる。誰か入ってきたらどーしょーとかw)
  • 飲みに行くとか、(そもそもお酒苦手)

色々考えましたが、どれも却下。

どうする私ーーーーーー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

いざ、時間出来ても何していいか分からないんですw

って事で、思いつきました!!

凝りまくった身体を癒してもらおう!!

end…Linkの店長こと白澤のお客様でリラクゼーションサロンのお店をされてる方がいらっしゃいます。

ふと、「あっ、行ってみよ!!あの手で癒して欲しい!!」

なんとなく、マッサージが上手い方の手って見るだけで分かるもんなんです。

店長白澤もたまに行かれてるようで、凄い気持ちいいと言ってたのを思い出し、行ってきました!!

タナコゴロの濱田みくるさん

どうしても贅沢したく、全身オイルマッサージの60分コースをチョイス!!

完全なプライベートサロン。
とてもリラックスできる空間です!!

タナコゴロのサイトはこちら♡

正直、店長のお客様だし、end…Linkでお会いした事しかなかったので、ドキドキしてたし、
何よりもオイルマッサージって初めて!!

癒されたい反面、
全裸見られるの??お尻とかオッパイとか見られるの??もう恥ずかしいとかいう歳じゃないけど、やっぱり恥ずかしいw
っと。

その不安な思い伝えました。

しかし心配ご無用!!

恥ずかしい部分は見せる事なく、マッサージしていただけるんですね!!

っと、あまりにもオイルマッサージが気持ちよすぎて、もう、全身見られてもええかもって思ってしまいましたw

その時の様子はタナコゴロさんのblogでもご紹介して頂きました↓↓

日々頑張る!cuteなママさん♡

運動する事も少なくなり、身体もココロもガチガチだった私。

誰に邪魔される事なく、リフレッシュでき身体とココロのイガイガがなくなりました♡

昔は洋服を買う事でほぼお金を使ってたけど、年齢も変わり、生活スタイルも変わり、手元にモノは残らなくても、こうやってココロのリフレッシュにお金と時間を使うのってすっごく贅沢だと感じます。

美容室に足を運んでくださるお客様も、
カットやカラーを目的にご来店頂くのがもちろんだとは思いますが、
その日の気分なんかも感じとりながら、
ヘアもココロもリフレッシュして頂けるよう
な接客を心掛けて行きたいなと感じました。

まぁ、でもこうやって夜出れる時間が取れるだけでも贅沢な事ですね。

終わり。

Return Top