BLOG

News

More

氏木新婚旅行へゆく②ピピドン島の巻

こんにちは!!氏木です!

今日は新婚旅行の第2編です!

今日はピピドン島をクローズアップです♡日本人に1人も出会わず、ご飯も美味しい、海も綺麗、ホテルも最高な島です٩꒰ ´ᆺ`꒱۶

●ピピ島到着までの巻はこちらをどうぞ♡
氏木新婚旅行①ピピ島へ行く

●ちなみに、準備万端の旅行前はこちら♡笑
いよいよせまってきましたピピ島旅行!

今日お伝えします、ピピドン島は、ピピレイ島と合わせて
通称ピピ島と言います!

ピピドン島は人が住んでますが、ピピレイ島は無人の島なのです。

ピピレイ島に関してはレオナルド・ディカプリオ主演の映画『ザ ビーチ』の舞台となった島として有名ですね!

有名な島となりましたので、トイレなどもしっかり整備されていて安心の島です♡

女の子には嬉しいっ♡♡♡笑

さてさて、今回ステイ先となるホテルはもちろんピピドン島にありました。
せっかくの新婚旅行、多少の贅沢はしよう!\(◡̈)/♥︎
と、ゆうことで、リゾートホテルにステイ♡

今回の旅は旅行会社通さずだったので、自分たちでひたすら調べました!便利な時代ですね。実際に泊まった方の口コミなどをもとに決定しました!!


アイランドガバナホテル



マイナス点、プラス点を理解し、いざ!!!!

なんだこれは???
天国か?????

私は今までプールが、ドーンとあるリゾートなど泊まった事が無かったので、このプールに感激しました(੭ुᐛ)੭ु⁾⁾

そしてシーズン的にでしょうか??
程よくしか人がいなかったので、非常にゆっくりできました!

肝心のプールには日本との違いが。。

プール自体の深さが深い!!!
深いところは190センチ、他基本150センチの深さです。

ちなみに、、、大渡さんは143センチ。完全にすっぽり沈む深さですね(´∀`)笑

ホテルのすぐ裏はすぐビーチです♡

そして、お部屋にはアジアリゾートあるあるの、バスタオルスワン!!

お花も飾られてまぁ素敵♡笑

この子の首の弾力凄いんですよ!!つついてみましたがなかなかのバインバイン感でした!笑

朝のモーニングビュッフェでは鳥さんが飛んで来たり。

ホテルでよくある、オムレツの具を選んでその場で焼いてくれるコーナーもありました♡
広い空間に盛りだくさんです!

こちらのコーナー、翌日には冷蔵庫が完備されその中に全ておさまってました。笑

ツナ缶。笑
そのまま置いてあるのかなんだか海外って感じでした。笑

フルーツコーナーも盛りだくさん。翌日にはさらに増えてました♡

Wi-Fiもロビーあたりならよく通じました!
お部屋は残念ながら通じません。꒰•̫͡•ོ꒱

ホテルは最高!!

では街の様子はどうでしょう??

港のあたりはバックパッカーたちでギュウギュウでしたが、街中はそれなりにすっきりしている時間帯もあります。

基本のんびりとした島です。

海はとにかく綺麗♡

日本人は全くいません。1人も出会いませんでした。と、ゆうか、アジア人がみあたりません。一度韓国の女の子たちとすれ違ったぐらいです。ヨーロッパ系の方と、欧米の方が大半でした。

なので、日本語はまず通じません。
100%英語でした。。ですが、笑顔愛機があれば乗り切れる島でした٩꒰ ´ᆺ`꒱۶

皆同じ人間です。一生懸命伝えればなんとかなるもんですね〜〜〜ƪ(•̃͡ε•̃͡)∫ʃ”ƪ(•̃͡ε•̃͡)∫ʃ”ƪ(•̃͡ε•̃͡)∫ʃ”

パーティーピーポーな空間もありました!
日本でもチラチラみかける、プールパーティーですね。音楽の爆音感が外国〜♪って感じでした。

もちろん、参加はしてません。笑

ご飯も本当に美味しかったです!
海外あるあるのなんだか不思議な香辛料の味がする事もなく、どんぴしゃで美味しかったです♡




こんなボリューミーなのも頂いちゃいました♡

雰囲気もまた良し♡

旅行中はご飯が美味しすぎて、飲むよらひたすら食べるでした♡

夜も遅くまでマーケットあいてます。

オシャレなドリンク屋さんなんかもあります。マンゴージュースはすっきり甘く本当に美味しかったです♡

夜も街はライトアップされてるので治安も全く問題なしでした。

程よく開発され、ですが、自然も抜群に残っており、海も綺麗で、ご飯も美味しい♡そして安い!!
治安も良く、人も優しいこの島。

私は今まで、オーストラリアやら、バリやらも行きましたが、絶対的No.1の島です♡

次回は秘島のピビレイ島にクローズアップです♡

おたのしみに٩꒰ ´ᆺ`꒱۶

Return Top